FC2ブログ

プロフィール

るきあ

Author:るきあ
お猫さまらぶらぶ。
ちょっと壊れている。
同盟バナー猫中動

1 Click Animalsへ

↑今主張してる事。
国家予算が赤字なら、動物の捕獲・処分もやめるべきと信じて疑わない。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新しくバナーを追加…

1 Click Animalsさんです。

1 Click Animalsへ

こちらはブログお友達様のブログ★ワンとの想い出★と共に「殺処分0」を目指しますでご紹介いただきました。

イノチを大事に、本当に出来る世界はまだ遠い…。
でもそこは、たどり着かなきゃいけない場所。
スポンサーサイト

コメント

1クリックしてきましたぁ~(*^0^*)p

るあきさん・6年前に私も保健所からワンコを
頂いてきました。

我が家には・現在2頭のワンコと2ニャンコが居ますよ♪
6年前のワンコは・今は親戚のお家で・立派に番犬を勤めていますよ~♪

今でも私の事を覚えています。
「この子は・明日は執行日v-399です。」
保健所の方の言葉を・耳にしたとき
私の身体に電流が走ったのを覚えています。

4頭のワンコが同じ部屋にいましたが・目と目が合った
しろのワンコ!

他の子にはごめんなさいねと・詫びながらしろちゃんを
せめて助けたいと・・・・・。

今では名前もそのまま「しろちゃん♪」
あの時連れて帰ってよかったと・今でも思います。

現在のしろちゃんは・本当に幸せ♪
新築した屋敷の日当りのよい場所に
しろちゃん専用のお家を建ててもらって・優雅な生活をしています(*^0^*)y))

しろちゃんが・生きていなかったら今の幸せは無かったのよね。

周りの人に可愛がられていますよ。
しろちゃんは・周りの人々を癒してあげています♪

今我が家に居る・ワンコはトイプーは買ったのですが
陽菜ちゃんは・里子としていただきました。
やはり・もし貰い手が無かったら・保健所に行く事になっていました。

陽菜ちゃんは・りんちゃんとだりだりさんに名前をつけて頂きましたのよ(:^-^*)y))

やはり・この子も性格が優しくて皆を癒してくれています。

陽菜ちゃんのハウス・しろちゃん見たいには行きませんが・愛情はしろちゃん並みに・たっぷりと♪

ニャンコも同じような・境涯の子達です。
皆が・健康で幸せに過ごして貰いたいと思います。

るあきさん・コメントありがとうございました(*^-^*)y))

はじめまして。

こんにちは、るきあさん。
1Click Animalsのセツです。
先日は、遊びにいらしてくださり、足跡を残してくださってどうもありがとうございました。
温かいお言葉、とっても嬉しかったですv(*'-^*)ゞ・'゚☆ブイ

記事にて紹介までしてくださり、リンクもしていただけて光栄です!!
本当にありがとうございます。

これからもどうぞよろしくお願い致します。
仲良くしてやってくださいね(@^0^@)/

る~きあちゃん♪

確かに、カノンの首輪にダイヤが付いたのと、
桜カノンいただきました~~~♪
本当にありがとう♪
だりだりも、喜んでたよぉ~♪
σ(=^‥^=) ミィの宝物でしよ♪
大事な大事なるきあちゃん、本当にありがとねチュッ (*  ̄)( ̄ *) チュッ♪

書き忘れてた~。
ワンクリック、毎日行くようにしてるよぉ~♪

そうだったんですね…。

しろちゃんも陽菜ちゃんもにゃんこたちも…
akamame様と出会えてほんとにほんとによかったですね♪
これからもずっと、しあわせにくらせますように!

こちらこそ…

セツ様
おいでいただきありがとうございました!
ワタシ自身が、活動よりもキモチばかりになってしまっている状態なので、せめて応援だけでも…と思いましたのです。
こちらこそどうか、よろしくお願い致します!

バンザイ~!!

よかった届いて…(←そのレベルからほっとしている)
桜カノンちゃんをみつけたときにはココロの中で快哉をあげました!
宝物にしていただけてこちらこそすごくすごっくうれしいです♪
だりだり様にも喜んでいただけましてよかったです♪

1Click Animals様、ワタシも出来る限りですが覗かせていただいております。
鹿たちのために、芝造成地が作られるそうで…。
ほんのすこしだけ、ほっとしたようなです。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。