FC2ブログ

プロフィール

るきあ

Author:るきあ
お猫さまらぶらぶ。
ちょっと壊れている。
同盟バナー猫中動

1 Click Animalsへ

↑今主張してる事。
国家予算が赤字なら、動物の捕獲・処分もやめるべきと信じて疑わない。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記憶が風化していく…
というと大げさですが(笑)
忘れないうちに書かねば書かねば。

忘れる程度のことだったら人様によんでいただくまでもねーだろというツッコミは瞬時に封殺させていただきまする(爆)



・第二回 空港でやったこと

それからちょっと時はさかのぼって、飛行機搭乗直前、空港でのハナシから。
計画性なっしんぐなのがバレバレの構成ですがまあ今更ですので(爆)さくっとかりっといってみましょう。(ヤケ)


●空港について、やらなきゃいけなかったこと。
ずばりジップロック袋探し。
なんと口紅、リップクリーム、軟膏といったものも「液体物」扱いとなるのです!
(↑現在、液体物を機内に手荷物として持ち込むには少量小分けでジップロックぶくろに入れなければならない。テロ対策らしい。)

それらを袋に入れ忘れていたことが判明した場合、

・ジップロック袋を調達して入れる
もしくは
・お預け荷物のほうに入れなおして再びセーフティチェックを受ける
ということが必要になってくるです。

後者はなんかめんどっちかったので前者を採用したらなかなか見つからず。
かえってめんどっちいことになりました(笑)
潔く入れなおしたほうがよかったかもです。


●空港について、やって後悔したのが「晩ご飯を食べた」こと。
なんと搭乗後、機内食が出たのです。

機内食…じっとしていて食欲ないところにでる、独特の調理をされたあつあつの食事。でも食べてしまう(←オイ)

もちろん完食しましたとも。
お茶も飲みましたとも。
食べ過ぎて苦しかったです。
専門用語で自業自得とも言います。

しかし成田空港の食堂はどうしてどうしておいしかったです。
(カレーがたくさんある、料理ごとに提供ブースが分かれている、あの食堂です。つまり店名忘却。)
中国風のおかゆを食べたのですが予想より3倍以上おいしかったです。
さりげなく入った魚介類(いかとか。)のおかげで、食べ応えはしっかりあります。
味もちょうどよかったし。
セットでついてきたあんにんどうふは普通でしたが、オススメのメニューです。
機内食とのお付き合いがうまくいく場合には、是非是非。



あと今になってわかる、やっておくといいこと…
というか絶対やっとかねばならないことは、ケータイの設定です。

オートで電源が入る設定になっていたら、その設定を解除しておくこと!!!

せっかくスイッチ切っておいても、その機能でスイッチ入ったら目も当てられません。
実際、ワタシはそれで冷麦が出るもとい冷や汗が出る想いをしました。

空港出てバッグの中見たらケータイがついている。
乗る前オフにしたはずなのに。
ひょっとしてそれがカンチガイで、機内でもずっとオンになっていたのか?!
離陸時…着陸時まで?!(ガタガタブルブル)

冷静になって考えてみると我がケータイにはオートONの設定がなされていて、ちょうど着陸後少しした時間にONになるようになっていたのでした。
つまりなんとか助かったわけなのです。
が…
小心者のワタシはその数分間で寿命が三日半くらい縮まりましたス。
次回があったら絶対。あるかどうかは突っ込み厳禁。
そのことに気づいたのが一週間後帰国したあとということもてきとーにシークレットでし。


~つづきたいス~
スポンサーサイト

コメント

りんちゃんも

11月頃に新婚旅行予定ですのよね。。。
気をつけねば!
って、るきあちゃん・・・
もっと覚書読みたいです。
定期執筆よろぴこm(_ _"m)ペコリ

あとね。。。メール届かないよぉ・・・
(T-T)ダラダラ(T^T)ズルズルー

今度こそ…

メル届かないですか(涙)
ごめんなさいごめんなさい(涙)
だいま再メルしてみました。
今度こそにゃんリキでとどいて~(いやそれ以前ににゃんリキ欲しい)

つたない覚書ですが、楽しみにしていただいてうれしいです。ありがとうございます!
がむばって書きます…て前もそんなことを言っていたような気が(おいおい)
がんばれおいら。がんばります♪

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。