FC2ブログ

プロフィール

るきあ

Author:るきあ
お猫さまらぶらぶ。
ちょっと壊れている。
同盟バナー猫中動

1 Click Animalsへ

↑今主張してる事。
国家予算が赤字なら、動物の捕獲・処分もやめるべきと信じて疑わない。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初めて入る店ではふりすくの値段をチェックせよ♪

なんとなく、正価は200円のようだが…
・一般的に施設内は高い。
駅構内では(改札の外であっても)それを下回る例にお目にかかったことはない。
最高で220円。

・ドラッグストアではそれを下回ることがほとんど。
ただし施設内のものは駅とかに準じるよーな。

・施設外なら、東京より千葉のほうが安い
10円は安いかと。
最安値は150円だが、レギュラー価格ではないようである(なんだか賞味期限がアヤシイ(ぶっちゃけカネボウ時代のですぜ)状態、かつ次いったときなかったので処分品だろうと思われ)


ただし、味によってはそもそも置いてないことがあるので、お目当てがペパーミントやスペアミントでない場合カクゴ(笑)が必要である。
そう、ユーカリミントがないことはけっこうあるのだ。さみしー…。

スポンサーサイト
ことあるごとに断言しまくっておりますがワタシはフリスクスキーです。
はじめていくドラッグストアではかならずフリスクの値段をチェック(やりすぎ?)
ワタシが知る限りでもっとも安いのはドラッグ・インキムラヤの173円です。
飲み物類などは、施設や駅構内で買うと高かったりそうでもなかったりしますが、フリスクの場合は高くなるのがほとんどです。
勤務先の売店では200円。駅で買うとなんと220円。
現時点は、施設内などで買うことをおすすめできかねるたぐいのアイテムのようです。

さて味についてですが、これはユーカリミントひとすじです。
少し前まではユーカリミントはないところもあったのですが、今ではたいていの場所で見かけます。喜ばしいことです。だったらもっと買えよとつっこまれそーですがw


そういいつつもときおり、ミンティアを買うこともあります。
これはほとんどどこでも100円。小売価格が統一されているところからして、やはり非常に普及しているようであります。
ミンティアはその手軽さもあり、またなかなか美味しいので、新作が出るととりあえず試します。
現在のミンティア御三家はアクアスカッシュ(レモンの。オレンジのほうじゃない)とエバーグリーン(新しい緑の)、プラムとピーチ(…カクテル、とつくアレ)です。
アクアスカッシュはきもちいいほど王道のラムネ。
エバーグリーンは甘いのキライなヒトにでもよさそうなさっぱりさわやか。
…カクテルは、お目に食べるとホントにお酒気分が味わえるオドロキのすぐれもの。

この三つはいろいろあるなかでも名作と思います!
とくに、最初のふたつはリピートしました。

唯一、ドライハードは辛すぎて(というか口の中が痛かった)泣きそうでした(涙)…
できるなら、もっとまいるどな眠気覚ましをきぼんぬですw

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。